Monthly Archives: 6月 2015

サービスの個別最適がほかのサービスの相乗効果を生む3つのケース!

入庫量と保管貨物量の相乗効果

入庫量が増えると保管貨物量が増えるので入出庫サービスと保管サービスは相乗効果を持っており、近年は港湾倉庫を利用する貨物の動きがはやくなり、潜在日数がへっているものの依然として正の相関関係をしめしているといえるでしょう。ただし、入庫量と保管貨物量の増加は必ずしも保管料の増収に直結しないことを覚えておきましょう。輸入貨物に関しては確実に保管料を課徴できるので、保管料収入に直結しますが、輸出貨物についてはそうではないのです。

入庫量と国内運送の関係

港湾倉庫を利用する貨物は入出庫に先行、もしくは後続する作業として例がなく陸上運送が発生しますが、荷主と港湾倉庫の手配に2分され、前者の比率のほうが圧倒的に多いでしょう。倉庫が手配する比率は少ないものの、入出庫量が増えると陸上運送の依頼が増加する相関関係にあります。つまり、入出庫サービスが国内運送サービスの拡販を支援する効果です。非集中時間帯に自社トラックを割り当てて、入出庫作業を平準化する副次的な効果も持っているのですよ。

保管と貨物の取り扱い

保管と貨物の取り扱いについては、床スペースを分割する際にはトレードオフの関係になりますが、営業面だけみれば相乗効果を持っています。貨物の仕分けやラベル貼りなどの貨物の取り扱いは港湾倉庫の主要サービスの一つですが、荷主が貨物取り扱いを目的に貨物を倉庫に入れるのは稀なケースになるでしょう。貨物の取り扱いの大半は保管貨物に附随して発生するものですので、保管貨物の増加は貨物の取り扱いを増やす効果を持っていることになります。

3PLとはサード・パーティー・ロジスティクスの略で、企業の流通業務全般を一括して受託するアウトソーシングサービスのことです。

使ったら癖になる!!生活を豊かにする電気製品

抹茶ラテも淹れられるエスプレッソマシーン

毎朝、エスプレッソを飲んでいる人も多いのではないでしょうか。エスプレッソは美味しいですが、作るのに手間がかかり、忙しい朝にはちょっと面倒ですよね。全自動式のエスプレッソマシーンは、コーヒー豆をセットしておくだけで簡単に美味しいエスプレッソが出来上がります。抽出する量や豆の挽き方も好みに合わせて細かく調整できます。多機能モデルは、コーヒー豆だけでなく抹茶もセットできるので、抹茶ラテを楽しむこともできます。

お米でもパンが作れるホームベーカリー

御飯ではなくパン食が多い人は、ホームベーカリーを使ってみてはいかがでしょうか。パンを作るのは難しい感じがしますが、ホームベーカリーを使えば簡単に美味しいパンが作れます。小麦粉とイースト、水を計量しセットすれば、ホームベーカリーが全ての作業を自動で行い、パンが出来上がります。レーズンやチョコレートなどを入れてアレンジを加える事も可能です。最近のトレンドは、米の粉砕機能がついていて、米粉を使ったパンが作れるホームベーカリーが人気です。

使ったら手放せない自動食器洗い機

欧米では普及率90パーセント以上と生活にはなくてはならない電気製品ですが、国内では普及率30パーセント未満と、家庭に浸透していないのが自動食器洗い機です。国内で自動食器洗い機が普及していないのは、汚れ落ちが悪い、水道料金がかかるなどの従来のイメージが固定されているからだと考えられます。最近の自動食器洗い機は、水を分散させ効率よく噴射するため、少ない水量で食器の汚れを落とせるので水道料金を抑えることができ、温水を噴射するので、しつこい油汚れも難なく落とします。食器を自動食器洗い機にセットするだけで乾燥までしてくれて、冬は肌荒れもなくなり、一度使ったら手放せませんよ。

プリント基板実装とは、配線だけの状態のプリント基板に電子部品やデバイスなどを半田付けし、回路として動作可能にする事です。

有効に使っていますか?便利なクレジットカード

クレジットカード決済を利用していますか?

最近では外でお買い物に利用する以外、公共料金の支払い、お家でインターネット通販やホテルやチケットの予約、旅行代金等の支払い全てクレジット決済にしている方が多くなりましたよね。実際に銀行へ足を運ばなくて済むのでとても便利ですが、あらゆるサイトにクレジットカード番号を入力してしまう事が当たり前の時代、個人情報漏れのニュースを耳にする度、なんだか怖いのも事実ですよね。でも使った分だけポイントも貯まるし利用しない手はないと思えるのがクレジットカード決済です。

ポイントが貯まってうれしい!

クレジットカード会社にもよりますが、ポイント付与制度があります。ポイント還元率もカード会社によって色々!貯まったポイントは景品に交換したり支払に使えたりとポイントが貯まっていくのは楽しみですよね。しかし、現金で支払わずに済む落とし穴として「使い過ぎ」に注意です。支払の請求書が来て「こんなに使ってたの!?」とびっくりする事もあるでしょう。お金を持たずに買い物出来る便利なカード、皆さんは使い過ぎ対策をされていますか?

使い過ぎ対策としてやっておきたいこと

請求書がきてビックリする前に計画的に使ってポイントが貯まってくれれば最高に便利なクレジットカードです。使い過ぎ対策としてやっておきたい事は、持ち歩かない事です。とても当たり前だと思われそうですがこれは本当に大事ですよ。まず、公共料金の支払いと、大きな買い物をする時以外は使わないのが一番です。持ち歩かなければ紛失の恐れもないし、使い過ぎる事もありません。現金が必要になるので銀行での引き落としの際、残高の確認もしに行けると一石二鳥です!

決済代行とはユーザーが買い物をした時、ユーザーと売る側の会社との間に入って決済を行う事で、例としては携帯の料金をコンビニで払う場合、コンビニがその業者となります。多くはEC系のクレカ決済で行われます。